スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
アップルには期待してるんだぞ・・・
アップルのDRMフリー楽曲にユーザの情報が・・・
アップルのDRMフリー楽曲が話題に成っていますが、ユーザのフルネームと Email アドレスが含まれているそうです。

そして、EFF によると、まだ調査中ですが、それ以外のデータも含まれているそうです。

アップルには期待してるんだから、変な事をしないでくれよ・・・

著作権をめぐる攻防はまだまだ続きそうで、ウンザリです。

敵は強くて、強大です(笑)

著作権は全てに優先し、著作権を守る為なら、何をしても良いと思っているキチガイです。
Posted by : Gyaos | コンピュータ | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0)
「メルアド」知られない 匿名通信手法、電通大が開発
「メルアド」知られない 匿名通信手法、電通大が開発 via Cryptonomicon News
FujiSankei Business i. 2007/2/20
電子メールのアドレスを相手に知られることなく送信でき、受信者は送信先のアドレスが分からなくても返信できる「匿名通信手法」を、電気通信大学情報通信工学科の國廣昇・助教授と同大大学院学生の鳥山浩氏らが開発した。現在、発信者のアドレスが受信者に分かってしまうが、アドレスを隠すことができるため、「いじめなどの相談を生徒が先生にしたり、組織の内部告発をする場合に役立つのでは」(鳥山氏)としている。

匿名化の技術の話題は久しぶりです。
リメイラの様な感じかな?
がんばってくれ。
Posted by : Gyaos | コンピュータ | 10:11 | comments(0) | trackbacks(0)
法制的な対応も必要――産総研の高木浩光主任研究員�セキュリティー-最新ニュース:IT-PLUS
【インタビュー】法制的な対応も必要――産総研の高木浩光主任研究員�セキュリティー-最新ニュース:IT-PLUS
――「ウィニー」のウイルスに感染したパソコンから情報流出が相次いでいる。

 「ウィニーのネットワークで流されているウイルスは極めて巧妙なわなをしかけている。ダウンロードしたファイルをやたらにクリックしたせいで、感染しているわけではない」

 「一例としては、動画を圧縮したファイルと見せかけてウィニーのネットワークに流し、それを解凍するとアイコンをさもフォルダのようにみせかけたプログラムが現れる。ファイル名は『動画のファイル名__________________________.exe』といったように長くなっており、後ろの『.exe』の部分が画面上では省略されるので、プログラムであることにも気がつきにくい。(注)そして動画のフォルダを開こうと思ってダブルクリックするとプログラムが実行されてウイルスに感染してしまう。ある程度の知識があってもこのわなに引っかかってしまう場合はある」

これは別に極めて巧妙な罠ではないと思うが・・・
――インターネット業界としての対応は必要か。

 「ウィニーは個人個人のパソコンが、サーバーのようになってつながっており、一極集中型のシステムのような対応が難しい。個人の自由を制限するしかない。プロバイダー(ISP)がウィニーの通信を遮断するという方法もありえるが、すべての会社が対応しないと、ウィニーを使いたい人が、対応していないプロバイダーに流れるだけだ」

 「ウイルスを作成した人を処罰する法案がしばらく前に出ていたが審議が進んでいない。その法案のままでは問題があると思うが、法制的にウイルスを抑制する必要もあるだろう」

なぜ、「個人の自由を制限するしかない」となるんだ?

それに、違法なのはウイルスであってP2Pソフトではないのに、どうして、全てのプロバイダー(ISP)がウィニーの通信を遮断するとなるんだ?

本質的な問題は外部に漏らしてはいけない情報が流出する事で、情報の流出先がインターネットだろうと興信所だろうとそれ以外であろうと問題である事に変わりはない。

法制的に対応する必要があるなら、まず、警察その他の官公庁の情報の扱い方に対して行うべきだと思います。

それから、企業は企業で自分の会社の社員の管理や情報の管理は自分の会社で行うべきだと思います。

なぜ、官公庁やダメな企業の不始末の責任を全ての人が個人の自由を制限するという形で取らされるんだ?

まず、官公庁の情報の扱い方に対して罰則を強化すれば、大きな問題になるような情報の流出は減るだろうと思う。
Posted by : Gyaos | コンピュータ | 21:38 | comments(0) | trackbacks(1)
JUGEM IT! from 「それでもあなたは使いますか?」,Winnyの危険性をIPAが再警告:ITpro
「それでもあなたは使いますか?」,Winnyの危険性をIPAが再警告:ITpro
猿には知能がないから言っても無駄だと思われる。
死ぬまでやり続ける・・・
Posted by : Gyaos | コンピュータ | 01:27 | comments(0) | trackbacks(0)
JUGEM IT! from 総務省、日本ブログ協会設立を発表
総務省、日本ブログ協会設立を発表
活動予定期間は2月28日から2007年3月末までの約1年間。ブログに関する講演会やシンポジウムといった啓蒙活動、優秀な事例の表彰活動、市場動向などの研究活動などを進めていく。協会への入会資格は定められておらず、個人でも自由に参加できる。

???何がしたいんだ?
インパクみたいなもんか?

役人の考える事は解らん...

どうせ、予算が余ったとかだろうけど...
Posted by : Gyaos | コンピュータ | 00:31 | - | trackbacks(0)
JUGEMのトラックバックのフィルターは賢いな
トラックバックの承認機能はOFFにしてるのに、承認待ちになってるので見てみたらアダルトサイトからのトラックバックでした。
賢いな。感心した・・・
こういうフィルターは有り難い。

承認機能が上手く働いてないわけじゃないよな(笑)
Posted by : Gyaos | コンピュータ | 15:08 | comments(0) | trackbacks(0)
Google knows everything about you.
Fenris Blog グーグルの純粋さに秘められた凶暴性
Google に対する懸念。
グーグルは好きでこのブログを含め、色々なサービスを利用させて貰っていますが、プライバシーポリシーは何時変更されるか分かりませんし、実際、中国の検閲に協力する事になって検索結果に手を加えませんというような表示がなくなっていますし、グーグルには不安を感じます。

グーグルは“Don't be evil”「“邪悪な”企業にはならない」という理想を掲げて純粋で無邪気な様に見えます。

そして、そのサービスもデータマイニングをする事とそこに広告を表示したりする事で無料で提供し続けていて魅力的ですが、その他の競合する企業は駆逐されていっています。

グーグルの純粋さに秘められた凶暴性を感じます。

検索エンジン、Gmail、Blogger.com、デスクトップサーチ、グーグルトーク等を使って、AdSenseやAdWords(だったかな?)等に登録してたら、本当に「グーグルはあなたについて全てを知っている」になりそうですね(笑)

って、あんまり笑ってられないな....
Posted by : Gyaos | コンピュータ | 12:29 | comments(0) | trackbacks(0)
JUGEM IT! from ブログの影響力
ブログの影響力
もう既にブログは社会に影響を与える存在に成っていると思いますし、『きっこの日記』は日本で最初に社会的に大きな影響を与えるブログに成るんじゃないかと期待しています。

僕もブログは社会に影響を与える存在に成っていると思いますし、『きっこの日記』には期待しています。

などと思っちゃった今日この頃、皆さん、いかがお過ごしですか?

それに、そのきっこ調の文体も最近よく見かけますね(笑)
やっぱり注目されてるからじゃないでしょうか?

マスコミがどうしようもないですからねえ....
Posted by : Gyaos | コンピュータ | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0)
SunnComm MediaMax 入りCDが公開されています
EFFがSunnComm MediaMax入りCDを公開しています。
SunnComm MediaMax Affected CDs
ソニー以外のCDも公開されています。
パッケージに書かれていないCDもあるようです。
Posted by : Gyaos | コンピュータ | 01:48 | comments(0) | trackbacks(0)
ニューヨーク州もSONY BMG提訴の可能性
SONY BMGのXCP問題、ニューヨーク州が動き出す
XCPソフトウェアに関する問題で、テキサス州に続き、ニューヨーク州もSONY BMG提訴の可能性が出てきた。(IDG)

確かニューヨーク州のエリオット・スピッツァー検事総長というのはスパイウェアを配布した企業を訴えたりして、コンピュータ犯罪や企業の犯罪にも厳しく当たる人ですね。
がんばって起訴まで持っていって下さい。
応援してます。
Posted by : Gyaos | コンピュータ | 01:21 | comments(0) | trackbacks(2)
TOP