スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
<< :ボーナス一部返上「評価せず」53人 中部の有権者100人:参院選2007 | main | 中国のバイオハザード >>
緒方元長官、遺棄兵器ビジネス狙う…総連契約直後に渡航
緒方元長官、遺棄兵器ビジネス狙う…総連契約直後に渡航 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部の土地・建物を舞台にした詐欺事件で、元公安調査庁長官の緒方重威(しげたけ)容疑者(73)と、取引を仲介した元不動産会社社長・満井忠男容疑者(73)が朝鮮総連と売買契約を結んだ直後に海外渡航した目的は、旧日本軍が中国で遺棄した化学兵器の処理事業に参入するためだったことが分かった。

 東京地検特捜部は、両容疑者が朝鮮総連から不動産や金をだまし取る一方で、国が巨額の費用を投じる事業で新たな「もうけ話」に乗り出そうとしていたとみて調べている。
<中略>
 中国での遺棄化学兵器処理事業は、旧日本軍が終戦時、中国各地に遺棄した毒ガスの詰まった砲弾などの化学兵器を発掘・回収した後、高温で燃やして無毒化する事業。

 1997年に発効した化学兵器禁止条約に基づき、処理費用は日本政府が全額負担することになっており、99〜2006年までに約600億円が投じられた。今後、回収施設の建設費など数千億円が必要との試算もあり、国内のゼネコンやプラントメーカーも関心を寄せている。

想像以上の極悪人じゃないか・・・

流石は朝鮮総連とつるんでいただけの事は有る。

中国での遺棄化学兵器処理事業も見直せ。
いっぱい変な奴らが巣くってるだろ?
Posted by : Gyaos | 時事ニュース | 16:35 | comments(0) | trackbacks(2)
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 16:35 | - | -
コメント









この記事のトラックバックURL
http://gyaos.jugem.jp/trackback/191
トラックバック
満井忠男 プロフィール検索 動画検索 画像検索
| いま話題の男性芸能人とは? | 2007/07/02 6:44 PM |
トラックバック
ビジネスを展開していますが 今はセミリタイアに向けて整理中です。 これも競馬で勝ち組に入れたおかげ!! 競馬はほとんどビジネスと同じ考え方なんですね。 競馬勝ち組になる
| 競馬貴族生活 | 2007/07/02 6:39 PM |
TOP